私の奇跡を、あなたの力に。
59b386d0c8f22c38ec0014fd

私の奇跡を、あなたの力に。

¥250 税込

※こちらはダウンロード商品です

180131_book_report.pdf

2.64MB

生存率1%。 そんな絶望的な数値を突き付けられたその日から、その1%の奇跡に向かって歩んできた闘病記。 そんな奇跡の記録を、あなたのお手元にぜひ伝えたい。 それが本書に込めた私の想いです。 私をそんな絶望の奈落に追いやった原因は脳のトラブル。 生存率1%の宣告を受けるほどの重度の脳幹出血と脳梗塞でした。 助かる可能性ですら1%、そして脳のトラブルですから、その1%にたどり着いてもきっと後遺症が残るだろう状態。 全ての言葉を失い、未来をも失うかもしれない、99%の暗闇に生きた私に待っていたのは、1%の奇跡でした。 そう、私は生き残ったのです。 1%の奇跡にたどり着き、そしてほとんど後遺症をも残すことなく。 私はたどり着きました。 その奇跡に。 しかし、今、まさに暗闇の中でその奇跡を目指している人たちはたくさんいます。 それどころか、その奇跡を見つけ出すことができずに、暗闇の中でうずくまっている人もたくさんいるはずです。 闘病中の本人、家族、恋人、親しい友人、かけがえのない仲間。 暗闇で迷い、苦しみ、希望の光が見いだせない人たち。 そうなっても仕方のない状況で、もがき、あがき、抜け出そうと努力する人たち。 私は、そういう人たちにとっての、一筋の光になりたい。 希望の光となって、私が見つけたのと同じようなあなたの奇跡を照らし出してあげたい。 ぜひ、本書を手に取ってください。 脳梗塞や脳出血を患った大切な人との接し方に悩んでいる人。 どうしたらいいのかわからなくて悩んでいる人。 そして、それだけでなく。 人生に立ち止まり、行き詰まり、袋小路で迷っている人にも。 ぜひお読みください。 そして、私のこの体験談で、道を照らしてみてください。 私は1%の奇跡を見つけました。 そしてそれを手にしました。 今度は、あなたが奇跡を見つけ出し、それをつかみ取る。 そんなお手伝いを、私にさせてくださいませんか? 本書はPDFでお届けします。 117ページ。約30,000文字の情報が入っています。 ※AmazonKindle 版はコチラ https://amzn.to/2pZdEqX ┃目次・章立て 僕が経験した脳の病気と回復の様子  ・脳幹出血発症直後の重篤部屋での写真  ・主治医の診断説明書  ・リハビリ病院へ、転院当日のヒトコマ  ・リハビリ病院にて脳幹出血発症から2ヶ月の歩行  ・脳幹出血から2年後の検査で脳梗塞を発症(失語症になる)  ・脳幹出血を発症してから4年後の歩行動画  ・脳幹出血を発症してから4年後の走っている姿  ・脳幹出血を発症してから4年後の運転動画 なぜ、僕は脳幹出血と脳梗塞を克服できたのか? 脳動静脈奇形破裂による脳幹出血  ・一瞬にしてすべての夢と希望が雪崩のように崩れ落ちた  ・体が破壊されていく  ・死ぬときはこんな感じなのか…  ・社会復帰は絶望的  ・病名:脳動静脈奇形破裂(AVM) 脳血管撮影検査の合併症で脳梗塞を発症  ・カテーテル血管撮影検査中に脳梗塞を発症!  ・カテーテル検査の打診  ・カテーテル検査当日  ・頭に「ピキッ!」という音が鳴り響いた ・視力力が落ちたことよりも、さらに重大な障害 僕がやっていたリハビリ  ・意識がない患者に何をすればいい?  ・急性期を過ぎても治る後遺症がある  ・手の痺れが気になる  ・急性期と回復期のリハビリの違い  ・視力が落ちた、2重に見える  ・麻痺側の手のリハビリ  ・性欲が無くなった(勃起しない)  ・嚥下障害を治すために僕がやったこと  ・しゃっくりが止まらない  ・失語症を乗り越えるためにやったこと  ・失語症、高次脳機能障害に効くリハビリ  ・体のバランスを良くするには?  ・僕がふらつきを抑えるために行ったリハビリ 母直筆の71日間の闘病記録 母との対談音声(音声・書き起こし) ┃闘病中一番寄り添ってくれた母との対談音声を収録 母との対談音声を本レポートに取り入れました。 母は、私が脳幹出血で倒れた時も、またカテーテル検査の合併症で、失語症になってしまったときにも隣にいてくれました。そして、そこからの驚異的な回復の様子もずっと隣で見ていました。 そんな母との対談音声は、まさしく本書の中でもっとも価値の高くて貴重な情報だと自負しております。 この音声を聞くと、患者本人にとっても、患者を支える家族にとっても、脳卒中の後遺症を克服していくうえで、何が重要で、何が重要でないのか、まず何をすべきで、次に何をすべきなのか、が明確になる事をお約束します。 母との対談音声動画(書き起こし付き)は、本レポートをお買い求めいただいた方限定のコンテンツになります。 本書はPDFでお届けします。 117ページ。約30,000文字の情報が入っています。